相続税の申告が必要な方が増えています

今年の1月1日から相続税の基礎控除額が変わりました。
それから約8ヶ月あまり、
わたくしたち相続手続支援センターにご相談にお見えになる方も、
相続税の申告が必要な方の割合がすごく多くなっています。

もし、相続人がお1人だった場合、3600万以上の財産があれば、相続税の申告が必要となります。
神奈川、特に横浜に住んでいらっしゃる方は、不動産だけで基礎控除額を超えてしまい方も多いです。

みなさん無料相談にお見えになって、相続税の申告が必要です。と言うと一様にビックリされます。
まさか、うちが?って感じで。

昔は相続人が1人という相談者さまも少なかったように思います。
最近は、相続人さまが1人というケースも多いです。
しかし、それとは反対に、子供さんがいらっしゃらないご夫婦のうちどちらかが亡くなった場合、
ご兄弟や甥姪が相続人になるケースがあります。
相続人が多いので、相続税の心配は少なくなりますが、相続のお手続きが大変になってしまう可能性があります。そういう方は、是非、遺言を残しておきましょう。

«
»
 

トラックバックURL

コメントを書き込む