タグ: 例外がある

相続の放棄をしたが、やっぱり欲しい

詐欺や脅迫、錯誤(勘違い)等により相続放棄の手続きをした場合は、取り消すことができます。

家庭裁判所に相続放棄の手続をしたが、やっぱり相続をしたいと思った場合、取り消すことはできるのでしょうか?
結論から申し上げると、相続放棄の手続きは、一度行うと、原則取り消すことはできません。


“相続の放棄をしたが、やっぱり欲しい”の詳細は »